自分が自分の主治医になるための分子栄養学サイト

がんとの正しい付き合いかた

分子栄養学の最先端情報に触れるの巻~初東京がんセミナー報告~

セミナー

2016年5月14日、「二人に一人がガンになる時代を生きる~ガンを知りガンと向き合う知恵~」と題して初めて福岡から飛び出して東京でセミナーを開催いたしました~!!(パチパチパチ~♪)

 

福岡空港をAM7時に出る飛行機に搭乗し、9時には既に東京。

セミナー開始まで少し時間があった為、会場から少し先の浅草へ足をのばしちゃいました。

(今回は半分はおのぼりさんシリーズになっているのでご了承ください笑)

雷門半分

 

ちょうどお祭りの日だったので、雷門の大きな提灯が半分になっていました。ま~外国人観光客の多い事!!!私もある意味海外からやってまいりましたので、江戸の雰囲気を楽しみました♪ 建物好きには見るだけでワクワク楽しい。

Beauty of Japan

 

浅草のお寺

 

栄養より思い出重視の我がムスメの指令により、お抹茶とお団子をちゃんと食べ…
(一人でキャリーバックを引きながら、いかにも仕事風な格好で(^^; むしゃむしゃ…Yanmi♪ )

浅草きびだんご

 

こうして、一時間ほど浅草散策。

”なんなら浅草でランチしちゃう?!”と思いましたが、甘いニオイのするお店ばかりだったので、誘惑を断ち切るべく浅草は脱出。

糖質ばっかりとってたら肝心のセミナーで午後から疲れちゃいます。
(こりゃ江戸患いになる訳だ)

 

観光客気分を振り払い、セミナー会場に到着。

早速、思ったより早めにぞくぞくと参加者到着!!皆さん感じの良い方ばかりでした!!

 

東京がんセミナーレジュメ画像

 

少人数制にしてるので、気軽にご質問頂き、終始和やかなお勉強モード。

私自身とても楽しくお話しさせて頂きました。

今回気付いたのは、やはりみなさん色々な情報に翻弄され、結局どんな食事をしたらいいのか、今のままでいいのか…と分からなくなっているということです。

テレビを通して得る栄養に関する知識は断片的です。がんと栄養に関してまずは基本的な全体像を知る事が大切なのかなと再確認できました。

 

ご自分の為、ご家族の為に学びに来られた方々。

頂いた感想を一部ご紹介します。

Kさん: あいまいだった部分がすっきりしました。

音喜多さん: 幅広い内容にも関わらず例えも分かりやすく充実した2時間でした。

太田さん: ガンからの生還者の共通点は全ての疾患にも当てはまるものだと思いました。

Tさん: すごくわかりやすく説明してくださったのと、気になった事、分からない事を説明の途中でも沢山質問できるスタイルが良かったです。声や表情が優しくて心地よかったです!

Hさん: 分かりやすかったです。

Oさん: まじめをやめる。人生を楽しむ!!

Nさん: 栄養についてもガンについても知る事ができて良かったです。自分では良いと思っていた事も、間違っていたところもあるとわかりました。

 

ステキな感想をありがとうございます♪

会場での写真を撮り忘れた事を、終了後に気付きました(*_*) あの楽しかった雰囲気を残したかったのに本当に残念です。

またみなさんにお会いできると嬉しいです!!

 

第6期「分子栄養学実践講座」受講

さて、実は今回東京でセミナーをしようと思ったきっかけがあります。

それは、自分自身が「分子栄養学実践講座」を受講するからでした。せっかく東京に出るんだから、メルマガ読者の方に直接お会いできたらいいなぁ~と思った訳です。

 

という訳で、翌日は自分がお勉強。

ドクターから一般の方々まで集まる場。
(私は”一般の方々”の一人。なんか緊張で胃がイタタ…汗) 

 

分子栄養学実践講座5月レジュメ

 

血液検査や毛髪検査の結果からその人に最適な栄養アプローチは何か、症例を見ながら検討する、症例検討会にも参加。面白かったです~!!

 

同じ「分子栄養学」の先生方でも、食事に関しての考え方は様々です。糖質制限に対する考え、断食に対する考え、肉は食べて良いか、いけないか…。

 

アシド―シス指導

 

いずれにしろ、がんのしくみや、栄養が体で働く機序を理解した上で、今の自分に不足した物を適宜入れていかなくてはいけません。

その人の状態をどう読むかが、カウンセラーの役割になってきます。やってみないとわからないという部分もあり難しいですが、正解が分かるまで試すしかありません。

ただ、いきなり極端に傾いて栄養バランスを壊してしまうことのようにした方が良いとは思います。

 

そして、やはり何より大切なのは胃腸の状態

栄養を吸収できる体にするということです。

結局人は栄養で生きていますからね。

 

ガンにも、胃痛にも、重曹がイイよというお話も聞けたので、まずは自分の体で試してみるつもりです。

重曹でガンを治す話しは前から気になっていました。重曹は普通は掃除、洗濯、うがいに使う位ですよね。

医薬品の重曹を買ってみます。それこそ、酸性体質に効くということらしく…。

この件はまたご報告します!

 

そんなこんなで、頭パンパンの状態で、終了後速効羽田へ直行!!お土産を買う時間もなく、スターフライヤーに…滑り込みセーフ。

 

スターフライヤー

 

今後もより新しい情報に基づいてアドバイスできるよう精進して参ります!

 

 

セミナー主催したい!という方も募集しています。(お問い合わせフォームからご連絡下さい。)

☆セミナーに来れない方でも個人のご相談もお受けしていますのでご利用ください。

 

 

コメントを残す