あなたは、毎日お風呂に浸かる派ですか?

それともシャワーで済ませちゃう?

 

先日受けた講義で、「がん患者さんは、お風呂に浸かっていなかった人が多い」という話を聞きました。

 

しっかり温まるためにはお風呂浸かった方がいいよね。

 

そのくらいは誰でも思うのかもしれませんが、他にも湯船に浸かるメリットがあるんです。

意外と見落としがちなのかもと思ったので小ネタとしてちょっと書いておきます。

 

 

温熱効果

 

これは言わずと知れた話ですが、温めることで血流が良くなり酸素や栄養を含んだ血液が巡り、老廃物が運び去られます。また、温めることで酵素活性が高まり新陳代謝を促進します。

 

日本人が好きなのは38〜40℃、この温度にゆっくり浸かると副交感神経が働きリラックスできます。

 

もう少し高温の42〜44℃は、新陳代謝を高め、心身ともに活発にします。スポーツをした時と同じで、交感神経優位になり、その後副交感神経優位にぐっと下がるので、その時にお布団に入ると入眠しやすくなります。

 

水圧による解毒効果

夕方には足がパンパン!・・なんて日もあるかもしれません。そんな時は、そのまま食べて飲んでバタンと横になって、頭にまで老廃物を回してしまう・・・なんてことをしないために、先にお風呂に浸かりましょう。

低血糖のままだと危ない人もいるので、そんな方は”軽く”補食してから、食事の前にお風呂に浸かりましょう。

お湯を入れるのもしんどいかもしれませんが、一踏ん張りです。

 

水圧で、血液やリンパの流れが良くなると、足にたまった血液や老廃物が押し戻されます。

そうすると心臓の働きが活発になり、血液の循環がよくなりますし、老廃物を尿の形で排泄しやすくなります。

 

また、腹部にかかる水圧が横隔膜を押し上げて肺の容量を減少させるため、空気を補うために呼吸の回数が増え心肺機能が高まります。

 

全身に水圧をかけるために、首まで浸かれるくらいお湯をためる方が良いそうです。

 

しかし逆に言えば、貧血の強い人や虚弱な人は水圧で呼吸がキツくなるかもしれません。そんな方は無理せずに半身浴にしてください。その際、半身浴は冷えるので、肩にタオルをかけると良いです。

 

浮力による全身のリラックス効果

 

お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になります。普段体重を支えている筋肉や関節は、その負担が軽減し、しばし休息できる訳です。そして緊張からくる脳への刺激も減少。浮力でカラダが軽くなると、精神的にも開放されリラックスします。

思わず「ふぅぅ〜〜〜〜〜〜っ」となるわけです。

 

 

がん体質の方は、真面目でキチンとしすぎで、常に過緊張、バリバリの交感神経有意な方が多いです。

 

血液検査データで言うと好中球が高く、55%以上ある方。

 

お風呂に浸かって強制的にリラックスさせることがとても必要なタイプなのです。

 

 

また浮力があると普段痛む手足でも動かしやすくなるので、毎日の入浴で筋力を鍛えることもしやすいですよね。

 

(実は私は毎回お風呂でバタ足してますww その姿を自分で客観的に考えて笑えます)

 

湯上りはしっかり水分補給をして、ゆっくり休んでくださいね。

 

 

お風呂にお湯を入れるのは費用面でもったいないと言う人も結構いるんですが、

 

家族でスーパー銭湯にでもに行くことを考えれば、その金額で1ヶ月自宅のお風呂に入れませんか?

入浴は費用対効果がかなり高いのではないかと思うのですが、いかがでしょう。

 

世界中見ても、お風呂に浸かれる国は多くはありません。せっかくのお風呂文化を生かしていきましょう。

 

お勧めの入浴剤

ちなみに、勧めの入浴剤は、エプソムソルトです。

 

解毒や代謝に必須のマグネシウムを経皮吸収することができる優れものです。

 

ヨーロッパではメジャーだそうです。(そう聞くと急にステキに感じるのはなぜだろう)

 

名称に”ソルト”とついていますが、塩は含まれません。

 

これは硫酸マグネシウムで、硫酸とマグネシウムの無機化合物です。

イギリスのエプソムという場所で発見され、白くて塩の結晶のように見えたことから「エプソムソルト」と名付けられたそうです。(ちと紛らわしいw)

 

お湯の量に0.1〜0.2%ほどのエプソムソルトを溶かして使うので、お湯の量によって必要量は変わりますが・・少なくともカップ1杯くらいは必要になります。

 

 

マグネシウムはカルシウムのブラザーイオンです。
カルシウムはスイッチオン、マグネシウムはスイッチオフにする役割があります。

 

ですから、エプソムソルト入浴は、交感神経のスイッチがオンになりっぱなしの緊張した体を、オフにするのに一役買ってくれます。

 

「エプソムソト」と検索すれば、色々な商品が出てきますので、ぜひお試しください。よく温まりますし、お肌もすべすべになります。(20分以上入ると疲れるらしいので注意してください。)

 

ちなみに、私は10kg入りの大きいものを購入しています。割安なので。

 

 

ぜひ、今までシャワー派だった方も、今日から毎晩お風呂に浸かって、がん体質から脱出してくださいね!!

 

 

食事・生活習慣の関連記事
  • がん体質を脱出するべくお風呂に浸かろうっていう話
  • 中性脂肪が低いのは危ない?!低栄養状態から脱出しよう
  • どうにかしたい?!むくみの原因は○○不足・リンパ節郭清についても考えてみた
  • 眠りたいけど眠れない人へー眠りの材料はコレ!
  • 命の可能性は無限大―がんサバイバーに学ぶ病気との向き合いかた
  • 【動画】がん患者さんが[酵素ドリンク]を購入する上で気をつけたい二つの事
おすすめの記事
がんとの正しい付き合いかた
病気の方と関わる仕事をしていると、「命の大切さ」についての考え方が、ちょっと変わってくる感があります。 「命」は英語では「LIFE」 「LI...
お悩み別対処法
先回から、がん治療にもなる温熱療法について書いていましたが、その一つとして日本古来から実績のある温熱療法といえば…? お灸 がありますね。...