前回の動画で、NK細胞が抗がん剤よりも優れていると言える

2つの理由を話していました。

 

「NK細胞を増やす方法はまた別の時に話します」

 

と述べておりましたので、この際一挙に話そう!

 

と、書き出したら割と沢山ありまして…

 

今回は8分33秒と長くなってしまいました。

 

とはいえ、ここで述べている以外にもまだあるとは思います。

まず、できることから何でもやっちゃいましょう!!

 

 

変顔で止まってるのが、私からすると罰ゲームでしかないですがw

 

人から見ればどーでもいいでしょうから恥をさらしておきます(≧∀≦)

(設定の仕方がわからず・・苦笑)

 

 

読む方が好き?!そんな方のために文字にもしてます。

医療を使うなら…

・免疫療法(がんワクチン・免疫細胞療法)

三大療法とは逆で、
(手術・抗がん剤・放射線)

免疫を上げる方法ですから

副作用がほとんどないのが理想的ですよね。

(がんワクチンはまだ臨床段階。

利用したい方は幾つか条件をクリアする必要あり。)

とはいえ、

がんワクチンも免疫細胞療法も、

一通り三大療法を受けてから始めるケースがほとんど。

既に免疫細胞が弱った状態からのマイナススタートなので、

高額なのに思ったほどの成果を見ていないのが残念な所です。

 

最も進んだ久留米大学の”がんペプチドワクチン”でも

腫瘍の縮小は2-3割の患者さんでしか見られません。

がんが完全に治癒する事は稀だそうですが

延命になり、なおかつ苦しみが

和らげられるのは大きなメリットと言えます。

 

【がんペプチドワクチン事務局】

 

免疫細胞を培養するなら

”自己免疫力が高い時”に

(つまり三大療法で免疫細胞が弱りきる前に)

細胞を取っておければ…と思いますね。

 

 

・高濃度ビタミンC点滴療法

ビタミンCに関しては

単純にNK細胞を増やすだけではありません。

ガン細胞に作用するメカニズムがありますので、

そのパワーに期待しちゃいますね。

 

 

[過去記事]==============

 

医学会でも認められた高濃度ビタミンC点滴療法

 

===================

 

今ではVCの点滴をしてくれるクリニックは全国に広がっています。

あなたのお住まいの地域で、

ビタミンC療法を行なっているクリニックがないか、

調べてみられてはいかがでしょうか。

 

私が勤務している

天神ホリスティックビューティークリニックでも

50mgまで高濃度ビタミンC点滴が受けられます。

 

素敵な空間になっていますので、

ぜひリラックスしにいらしてください。

 

 

日常生活でNK細胞活性化する6つの方法

免疫力を上げる系のサプリメントを使うのも良い方法ですが、

今回は日常的に誰でもできることを6つ上げてみました。

 

1・睡眠

寝ている間に成長ホルモンが出て免疫細胞も活性化されます。

10時から2時のゴールデンタイムと言われる時間に休むようにしましょう!

 

2・運動

あまり激しい運動や2時間以上行なう運動は

活性酸素が大量に発生してNK細胞の活性が低下すると言われます。

楽しいと感じる程度の運動は免疫アップに繋がります。

運動は年に1,2回ではなく、週に2,3回は取り入れたいですね。

 

 

3・栄養バランスの取れた食事

いわずもがなですが、

免疫を上げるには白血球の材料が必要です。

白血球の材料は?と聞くと、

健康マニアな人ほど、「お野菜?」と言ってしまいがち。

 

白血球の材料はタンパク質です。

もちろん肉や魚さえ食べていればいい訳ではありません。

高タンパク(肉・魚・卵)な食事に

野菜も海藻も果物も…という彩りある食卓を心がけたいものです。

 

更に、胃腸は感情の影響が大きい臓器です。

栄養の吸収を良くするためにも、

楽しい食卓になるようにしましょう♪

 

4・笑い

「笑う門には福来る」というのは本当らしいですね。

笑い療法というものもあるほどです。

笑うと副交感神経が優位になることで免疫アップに繋がります。

また、笑うと腹式呼吸になるし

沢山筋肉を使うので血流改善、体温アップに繋がります。

笑うことは、健康にいいことしかありませんね。

goo ヘルスケア

 

作り笑いだけでも免疫が3割アップするという研究結果があります。

自分にとってストレス発散になって、

つい笑顔になることをしましょう。

・歌ったり踊ったり♪

・暗い人より明るい人と一緒にいるようにする

・子供と遊ぶというのもおススメ♪

・真面目すぎる性格も変えてしまいましょう。

 少々不真面目になってください笑

 

なかなか一人では笑顔でいられないものです。

やはり、人と会える場所に出かけていき、

笑顔で接しようとする事が大切ですね。

 

 

5・体温を上げる

体温が一度下がると免疫力が30%下がると言われます。

ということは体温が上がれば免疫も上がる訳です。

36.5度以上は欲しいところなのですが、現代人は低体温ぎみ。

そう言えば肉食の欧米人は寒い時にも半袖ですね。

それは平熱が37度とか高いからです。

 

体で一番熱を発するのは筋肉です。

だから筋肉量の多い欧米人は体温が高いのです。

筋肉の材料もやはりタンパク質です。

やはり高タンパクな食事&運動

のセットは体温アップに欠かせないという事になります。

 

あとは、

物理的に温めることですね。

岩盤浴、5本指ソックス、温かい食べ物を選ぶ

冷えないように着るものに気を付ける

といった事が出来ます。

 

*家庭用の岩盤浴はご紹介できます。

 

ストレスを避けてリラックスする

時間を大切にすることも大切です。

 

すごく緊張してる時やストレスを感じている時、

体が冷えていることに気づきませんか?

交感神経が優位になる関係で、

血管が委縮し、息も浅くなって

血流が悪くなっているからです。

 

ストレスや悲しい事は人生で避けられませんが、

特に辛かった日は、

お風呂にユックリつかって温か~くしたり

温か~いものを召し上がるようにして

自分の体にホッとなスペシャルケアしてあげてください。

 

6・腸内環境を整える

最近非常に見直されているのが

腸内環境と免疫の関係です。

 

腸で免疫細胞を教育するので、

免疫の7割は腸に集中しています。

ですから腸内環境を整えることは非常に重要なのです。

 

腸の状態改善のため必要な事は

人それぞれに微妙に違うのですが、

まずは出来ることから取り組んで

NK細胞を増やしていきましょう

 

おすすめの記事
がんとの正しい付き合いかた
近頃、健康番組などで「ミトコンドリア」の話をよく耳にしませんか? 「がんの原因はミトコンドリアの機能障害にある」とも言われますが、「そもそも...