病院や薬にばかり頼りたくないあなたのための健康情報をお届けします。

レシピ

ミネラル補給に!簡単おいしいレバーペーストの作り方

レバーペースト画像

レバーはがん患者さんにも嬉しいタンパク質、鉄、亜鉛、ビタミンA、ビタミンBなどが豊富!!元気が出る素晴らしい食材です。

でもレバーは苦手…という方も多いですね。

レバーが苦手な方でも、ペーストにすれば食べやすくなります!簡単で美味しいのでぜひ作ってみてください。

ただ、肝臓は解毒の臓器…それだけに、薬漬けになっている動物のレバーはむしろ注意…です。

 

いつもそんな事を言ってるので、レバーペーストのレシピを教えて欲しいと言われるようになってしまいました。

…ということで、せっかくなのでブログに書いてみますね。

(っていうか、クックパッドで見て適当に作っているんで、それを見てもらったらいいんですが(^^;笑 )

 

簡単!おいしい鶏レバーペースト♪

 

  - 材料 - 

・鶏レバー 200~250g

・玉ねぎ  1/4 個

・人参   1/4個

・セロリ   1/2本

・ニンニク  1/2片

・オイル   適量
(私はココナッツオイル)

  ― 調味料 ―

・赤ワイン  1/2カップ

・コンソメ  小さじ1程
(私はGreen‐Coopの洋風だし)

・塩    大さじ1/2弱

・こしょう  適量

・塩麹   小さじ1強

・バター   5g程(適当)

・ローリエ  1枚

・ミックスハーブ小さじ1程

・あればローズマリーを入れたい

 

 ‐ 作り方 ‐

☆材料を切って、スープ煮にして、潰す。それだけです。

1.レバーについている血のかたまりは流水で取り、気休めだけど牛乳か水に10分程浸して血抜きする。(面倒ならしなくてもOK)

2、玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニクは適当にスライス。レバーも早く火が通るように大きいものカットする。

3、フライパンに油を入れ、野菜を炒める。レバーも入れて炒める。



レバーペースト1

4、レバーの色が変わったあたりで調味料を入れる。火が強いとすぐに水分が飛んでしまう。弱火~中火で。お肉に火が通る前に水がなくなりそうな時は大さじ2程お水を入れる。

5、弱火で煮詰めて水分を飛ばす。味を見る。温かいうちにコクを出すバターを入れる。(生クリームを入れてもよし)

レバーペースト2

 

6、粗熱が取れてからフードプロセッサーなどで潰せば完成!!

 レバーペースト3

 色があれなんで、ほんとはレッドペッパー(材料外)を散らしたりするとおしゃれ♪…なんだけど、今回はナシ(笑)

 レバーペースト4

フードプロセッサーがないなら、水分を残し気味にして、フォークの背などで潰すのもアリです。

レバーと塩、黒コショウだけのレシピもありました。私は結構野菜を色々入れる方が食べやすい気がします。

でも野菜が入ってない方が持ちはいいそうです。空気に触れないようにぴったりラップして、冷蔵庫で1週間くらいはもちます。

 

ミックスハーブは手に入らないならナシでも大丈夫。ローリエだけでもあるといいですね!レバーの臭みを消してくれます。

レバーを買うと「ハツ」も一緒に入っている事があります。歯ごたえがあっておいしいハツは半分に切って中の血を取り除き、フライパンで焼いて塩をふって食べてます♪ (ハツ大好き!!)

 

クラッカーやバケットに付けて食べる事が多いですが、グルテンフリーにしている方は、セロリなどお野菜につけて召し上がると良いですょ。

どうぞお試しあれ!!

 

 

コメントを残す