食物酵素を摂るために、

生野菜・生の果物を皮ごとジュースに

と、思うけど、農薬が気になる…;

 

なんてことありませんか?

無農薬が手に入らない時や、

 雨に含まれる化学物質が気になる時に

使って欲しい天然の農薬除去剤を動画でご紹介します。

(3分22秒)

 初めて編集も出来ました!笑

 

 

 

天然の農薬除去剤…というのは

もともと抗菌効果が高いと言われるホッキ貝が原料。

貝殻焼成カルシウムです。

 

高温で焼く事で強アルカリになっており、

バクテリアを殺菌することができますし、

農薬や環境ホルモン、ワックス、防腐剤を

吸着・除去してくれるそうです。

 

焼成カルシウムの白い粉を、

ボールにはった水に溶かし、そこに食材を漬けこむだけです。

 

使っている様子を動画で見て頂くと

わかりますが、黄色い色が出て、

反応している事がわかりますね。

(トマトだからだと思いますが)

食品によっては油みたいなものが浮きます。

 

vcm_s_kf_m160_160x120 

 

日本は綺麗なお野菜を作るために、

想像以上に沢山薬剤を使いますから、

(アメリカの7倍という説も)

化学物質をあまり体内に入れたくない方には

ちょっと手間ですが、こういう方法もアリだと思いますょ。

 

雑菌を抑えることで、食材も断然長持ちするので

経済的でもあります。

すぐに使わない時は、

焼成カルシウムに漬けこんだ後、

水で洗い流さずにそのままビニール⇒冷蔵庫へどうぞ!

(使う時に水で洗います)

 

お肉や魚にも使えます。

ただ、10分しっかり漬けると水っぽくなります。

短時間でも漬けてから料理すると、

臭みが取れてふっくら美味しくなりますょ♪

 

自然食品店か、WEBで購入できます。

「ホッキ貝焼成カルシウム・農薬除去」などのワードで

検索してみてください。

 

水に長く野菜を漬けこむと、栄養素が抜けそう…

という方に朗報!

↓↓↓こんなのもありました!

 

☆あなたの相談はコチラから

http://healthy-happiness.jp/?page_id=2406

おすすめの記事
ビタミン
前回、 ビタミンAは粘膜の材料なので、 ビタミンA欠乏だと のどや鼻からの風邪をひきやすい …だけでなく 胃がん、大腸がん、子宮癌など 粘膜...
がんとの正しい付き合いかた
 がんでお腹に水が溜まっていくのは辛いものです。 圧迫されて、食欲もなくなってしまいますよね。 60歳のお母さんが、腹水によってお腹が妊婦さ...
がん患者さんの食事法
最近は、がん治療、食事療法目的ではなくても健康に気遣う方の間で、「酵素」人気が高まっていますね。 酵素を取り入れるために毎日野菜ジュースを手...