私は分子栄養学の知見に基づいて、

ご相談にお答えする分子栄養学カウンセラーなのですが、

「がん」に関する相談となると、

半数はご本人ではなくご家族からのご相談だったりします。

 

今日はご相談例をご紹介します。

 

70代のお父様が膵臓癌ということでご相談をお受けしました。

手術を重ね、食事が進まない日が増えていらっしゃるので、

どうやって栄養補給し体力を維持するかというご相談でした。

 

 特にタンパク質の摂取が課題。

ガン細胞はタンパクを奪っていきますので、

がん患者さんは通常以上にタンパク質の摂取を必要とします。

 

その方の体の状態によって出来る事に段階があります。

同じ悩みを持つ方がいらしたら、下の記事を参考にして下さい。

 

タンパクを奪うがんに対抗するためのサプリ

 

感想を伺いました

 お話した詳細は伏せますが、丁寧なご感想を頂きましたのでご紹介致します。

 

埼玉県 W様 (47歳 男性) 

患者家族の心中にご配慮下さりながらも、

明るく接して下さり、相談者としては、とてもお話しやすかったです。

 

また、音声が伝わり難い状況になりましたが、

とても聴き取りやすいように簡潔で正確にご説明下さいましたので、要点がしっかりと掴めました。

 

また、相談後早々にシートを送付して下さいましたので、

記憶が薄れる前に相談内容が頭の中で更に整理されました。

 

とかく、ガン治療は、標準治療にばかり頼りがちになりますが、

どちらかと言うと、代替治療と呼ばれている治療法

(とりわけ、食や栄養面に係る治療法)は、

そもそも普段から行うべき標準的なアクションであり、

標準治療と呼ばれている治療の方が

むしろ特殊な非標準的なアクションのように思うようになりました。

 

高齢化社会になり、大野様のような実践的知見は益々必要とされると思います。

またご相談させて頂くこともあるかもしれませんが、その際はどうぞよろしくお願い致します。

 

この度は、大変ご丁寧なアドバイスを下さり誠にありがとうございました。

 

励みになるご感想をありがとうございました!

 

難しい選択が続いた事と思いますが、

ご家族でよく調べ考えて対処していらして素晴らしいと思いました。

 

 

実はこれには後日談がありまして、

 

医師にはもうできることはない

と言われていたそうですが

 

お父様は医師が告げたよりも

長く家族との時間を楽しまれたそうです。

 

眠りに着く前に

ご家族とゆっくり話す時間を取ることができてよかった!

と、伝えてくださいました。

 

栄養でがんを消すことはできないとしても、

その人の人生を豊かにすることは出来ます。

 

よく言うQOL(生活の質)の向上です。

 

改めて、どんな状態でも栄養療法が重要性だと感じた出来事でした。

 

健康相談をお受けしています。

こういう相談ってどうやってるのか気になるでしょうか。

 

ご相談の際はZOOMか、お電話でお話ししていますが、

誰であっても、話した事を正確に受け取る事は難しいので、

お話後に「相談内容シート」を作成してお送りするようにしています。

(現在、相談内容シートは有料です)

 

要点がはっきりするので、今後するべき事が明確になり、

より実践的な健康相談になると思っています。

ご活用いただけると嬉しいです♪

 

ブログでは情報発信ばかりになりますが、

本業は健康と栄養に関係するご相談をお受けする分子栄養学カウンセラーです。

カウンセラーというと、「メンタルの方?」

と思われる方が多いのですが、心理学ではなく栄養学です。

 

どんな病気であっても、

実際に治療するのは薬ではなく、

体そのものですよね。

 

その体の自然治癒力を

高めるためには、

体を構成する材料(栄養)がなくてはなりません。

 

体を分子レベルで見た時に、

不足している栄養素を見極め、

根本的な部分からの改善を図るお手伝いをしています。

 

やはり専門の者に尋ねる事で、

「どうすればいいかもわからない」

そんな、闇の中にいるような

不安な状態から脱出して、

また前向きに歩き出すことができます。

ぜひご利用頂きたいと思います。

 

 

ご家族との闘病生活で少し行き詰っている方、

もちろん、ご本人でも、気軽にご相談くださいね。

お待ちしています♪

 

☆栄養素相談に申し込む

 

 

PS:サプリを買わされるのではないか、とか

ネットワークビジネスなの?とか

ご心配の声をお聞きしていますが

いずれでもありません(笑)

 

サプリの販売は可能ですし、

実績あるものをご紹介できますが、

売りつけるためのカウンセリングではないので安心してください。

 

日程調整のためココからご予約ください。

 

おすすめの記事
がんとの正しい付き合いかた
「休まずに病気を治したい」という人がよくいらっしゃいます。 サプリでなんとかしたい、という考えです。 責任ある立場の方 仕事を立ち上げたばか...