自分が自分の主治医になるための分子栄養学サイト

がんを遠ざける生活習慣

これでいいのだ♪真面目をやめるのが、がんを遠ざける秘訣。

これまで、特にがんに必要な栄養素を

集中的にまとめてきましたが、

今後は応用編のような形でこれまでよりも

ユルい内容で書いて行こうと思います。

 

あれ?今までもユルかったですか?

 

そういうご意見も含め、

ご意見、ご質問など頂くと、とても嬉しく思います(笑)

ご協力に前もって感謝いたします。

 

実は今回、ブログ更新を一週間お休みました。

少し休んだのには幾つか理由があり、

その一つは、

真面目をやめてください!^ ^ 」

と言われて、それを実践するためです(笑)

どういう事かというと…

 

真面目はダメ!

先日参加した、分子整合栄養医学協会主催の勉強会で、

講師がしきりにおっしゃったことが、

真面目をやめてください

だったのです。

 

なぜかと言うと、

ちゃんと健康に気を付けてきたのにがんになってしまった

という人が多いからです。

 

あなたも感じた事はありませんか?

「あの人、あんなに食事に気をつけていたのにね…」

とか、

「私はこんなに頑張ってるのに…」

みたいな。。。

 

つまり、真面目過ぎることが問題だったということです。

真面目過ぎて、ストレスをためて、

嫌だなぁ~という気持ちをグッと心の内に秘めてきたのです。

そんな真面目な良い人は早く病気をしてしまいます。

 

前回書いたように、

胃腸は感情の影響を受けやすいので、

嫌な感情を内に秘めた状態で食事をしても、

栄養なんて吸収できないのです。

 http://healthy-happiness.jp/?p=2092

 

極端に言えば、

色々な悩みを抱えながら、栄養価の高い食事をするより

リラックスした精神状態で、

心から気を許せる楽しい仲間と少々ダメな食事をする方が、

よほど体にとっては栄養を吸収できるかもしれない訳です。

 (だからって、マッ○に誘うのはやめてね)

9859ab69c451de9522d3c8f137e9e6ed_s

 

そいういえば、聖書の箴言にも

同様の事を述べた一節があります。

Better is a dish of vegetables where there is love

 Than a fattened bull where there is hatred.

肥えた牛と、そこに憎しみがあるより、

野菜の料理と、そこに愛がある方が良い

大富豪で、御馳走に囲まれていた

賢王ソロモンの言葉ですから説得力がありまね

 

どうせなら、 ”愛”と”牛肉”があるといいですね❤(笑)

Love & Steak  にしましょう!

 

もし病気になっても、、、

病気だからこそ、これ以上自分で病気をつくらないように

もう、これからは”テキトー人間”になればいいんです。

 

サプリを飲み忘れても、

「ま、次回飲めばいいか」

 でいいんです♪

 

プロテインとか計らなくても大丈夫。

「あ!10mg飲まなきゃいけないのに9mgしか入ってない!」

とか思うのもやめましょう。

そして、綺麗にすり切らないでください(笑)

ざっくりでいいんです。

 

だからって、つい癖で”すり切ってしまう”

自分を責めるのもいけません。

(性格なので、そうそう変われませんから。)

真面目すぎな自分をクスッと笑う

心の余裕を持って下さいね。

 

おおざっぱで、気にしない、心配しないことです。

 

 いつも「これでいいのだ~♪」って歌ってましょう。

はい、そこ!恥ずかしがらない!(笑)

123588551974716320371

私がご相談を受ける方は、

本当に心配症の方が多いのです。

そして、細かい!(笑)

 

でも、タンパク不足な人は、

心配症になってしまうものなんです。

仕方がないのです。

 

それがわかっているので、

できるだけ話してもらって不安を解消し、

心配症ではなくなるための栄養指導も行ないます。

 

…とか何とか人には言ってるけど、

私自身、無駄に真面目なので、

少し精神的不良になるべく、ブログを一週間休みました。

…というのがオチ。。。

でした。(笑)

 

PS:あなたの栄養状態を診断しますよ。

ご予約はこちらから。

https://24auto.biz/atumeru/touroku/entryform3.htm

 

コメントを残す